投資信託をやってみる
株式投資をやってみる
投資信託をやってみる
株式投資をやってみる

まず初めに。
資産運用はしたいけど…

人生100年時代。今後のライフイベント、またはセカンドライフを充実させるためには、お金は必要不可欠です。
ただ、低金利の世の中にあっては、資産運用を行うことも選択肢の一つになるなか、どうやって運用をすればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで、PayPay証券では、そんなみなさんのために、投資信託を準備いたしました。

投資信託ってなに?

投資信託とは、投資家から集めたお金を資産運用の専門家が運用し、得た成果を投資家に分配する金融商品のことです。

株式投資と何が違うの?

①ご自身で株式へ投資する場合、どのタイミングでどの銘柄を売買するべきかといった判断をご自身でしなければなりません。一方、投資信託へ投資する場合、資産運用の専門家がタイミング、銘柄、売買の判断を代わりにしてくれるということが違いのひとつです。

②投資信託は少額で分散投資ができます。
投資信託では、資産運用の専門家が投資家から集めたお金を様々な資産、国・地域に分散して投資することで、投資全体のリスクを低減しています。投資家は、投資信託を購入することで、少額でも間接的に分散投資を行うことができます。
※投資信託は元本保証の商品ではありません

③「投資信託」は、「投資」を「信じて託す」という名前の通り、多くの投資家から集められたお金を資産運用の専門家(委託会社)の指示のもと売買を行い、信託銀行(受託会社)が資産の保管・管理・運用を行います。この保管・管理・運用を行うことに対して、信託報酬が発生します。
例えば信託報酬が年0.4%の場合、投資信託の保有金額に対して年間で0.4%を運用管理費用(信託報酬)としてご負担頂く事になります。


              株式投資=自分自身で銘柄を選んで運用する資産運用の方法
              株式投資=自分自身で銘柄を選んで運用する資産運用の方法


              投資信託=資産運用の専門家に銘柄を選んでもらう資産運用
              投資信託=資産運用の専門家に銘柄を選んでもらう資産運用

単一銘柄への集中投資と複数銘柄への分散投資を比較

単一銘柄へ集中投資した場合、その銘柄の価格の上がり下がりが、そのまま資産の増減に反映されるため、分散投資に比べて、資産の変動が激しくなる傾向にあります。

一方、投資信託のように、複数銘柄へ分散投資した場合、それぞれの銘柄の価格は、常に同じように動くわけではありません。このため、ある銘柄の価格が値下がりした分を他の銘柄の価格が値上がりした分で補うといったことを利用して、資産の変動を比較的緩やかにすることができます。
※ただし資産の変動を穏やかにするとは限りません。

証券口座を開設しよう

投資信託を購入しようとしても証券口座がないと買えません。まずは証券口座を開設しましょう。

口座開設の流れ

STEP1

お申し込みフォーム入力

STEP2

本人確認書類等をアップロード

STEP3

届いたID/パスワードで
ログイン

  • ※口座開設には本人確認が必要になります。お手元にマイナンバー、身分証明書のご用意をお願いします。

無料で口座開設

証券口座ができたら入金しましょう

投資信託を購入するには当然お金が必要です。証券口座に投資信託を購入するための資金を入金しましょう。


              1 お客様専用振込口座の確認
              ご自宅へ郵送された「口座開設完了のご案内」に記載されている、入金先銀行口座をご確認ください※1※2
              1 お客様専用振込口座の確認
              ご自宅へ郵送された「口座開設完了のご案内」に記載されている、入金先銀行口座をご確認ください※1※2


              2 銀行/ATMなどからご入金
              ご自身が契約されている銀行口座より、入金先銀行口座にご入金ください。※3
              2 銀行/ATMなどからご入金
              ご自身が契約されている銀行口座より、入金先銀行口座にご入金ください。※3


              3 アプリ上で金額を確認
              約1~2時間後にご入金金額が「買付可能額」として反映されます。アプリのポートフォリオ等よりご確認ください。※4
              3 アプリ上で金額を確認
              約1~2時間後にご入金金額が「買付可能額」として反映されます。アプリのポートフォリオ等よりご確認ください。※4

  • ※1.証券口座開設時にお客様専用の振込口座(入金先銀行口座)が、みずほ銀行内に設定されます。
  • ※2.入金先銀行口座はスマホアプリの「メニュー>お振込>PayPay証券口座に振込む」からもご確認頂けます。
  • ※3.お振込時の振込手数料はお客様負担となります。
  • ※4.営業日14時以前に振込手続をされた場合、手続完了後概ね1~2時間程で「買付可能額」に反映されます。

PayPay証券では2つの商品を準備しました!

One グローバルバランス

「One グローバルバランス」は、国内債券、外国債券、国内株式、外国株式の4つ資産に分散投資する投資信託です。
投資環境分析による各資産の魅力度判定に応じた機動的な資産配分の変更を行い、信託財産の成長を目指します。

グローバルESGハイクオリティ
成長株式ファンド(為替ヘッジなし)
愛称:未来の世界(ESG)

未来の世界(ESG)は、主に世界の上場株式銘柄のなかからESGへの取り組みなどのさまざまな評価に基づいて選定した銘柄へ投資する投資信託です。

※ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)の頭文字をとった略称です。